【実例】小学生と学校・塾のプリント整理

ブログご訪問ありがとうございます。

空間・時間・ココロも整うお片付けをご提案・サポートしています、
整理収納アドバイザーの高野ひかるです。


今回はお片づけレッスンの実例のご紹介です。(掲載許可を得ております)

生徒さんは、小学4年生男子Y君!
有名私立学校に通う、
既に将来への明確な目標のある未来の日本の頭脳です^ - ^

しかし日々の学習量はかなり多く
塾のプリントや学校の資料、自学のためのテキスト等が溢れかえって整理できていない、ということでご依頼を頂きました。

☆☆

さてさてさっそく全出しです。
それを伝えると、えっ。。。と小学男子Y君は固まっておりましたが、構わず笑顔でどんどん出していきます笑
そして仕分け。

Y君と相談し、どんなカテゴリーがあるのか、シチュエーションがあるのか、今後の見通し等、様々なことをヒアリング。

1枚1冊手にとって仕分けし、
ここで「分類」ということを体に染み込んで頂きます。
かなり賢いお子様なので
「階層」という概念もお伝えしつつ。。
たまに泣き言も漏らすけれど
手を止めず頑張るY君。泣

大変頑張っていらっしゃいました。

親子だと甘えがでて難しいことも
他人とだからこそやれることがあります。

また今後増える資料やテキストは
彼自身が処理していく必要があります。

適切に分類し
迷子にせずカテゴリーにまとめられるよう
戻しやすく探しやすいファイリングと収納をご提案。

お子様にもお母様にも大変喜んで頂き
小さな生徒さんとのレッスン終了致しました。
(後日ご本人とお母様からご感想頂きました。お客様の声に掲載しております!是非ご覧ください)

☆☆☆

勉強を進める為にも
自分の学習環境が整理されていることは
沢山のメリットがあります。

とりかかりやすい
やる気を損ないにくい
効率があがる
探しものの時間が減る

また、思考も整理されるので
優先順位を適切に判断しやすい...etc

子どもだけでなく大人も同じ、
また家庭だけにとどまらずオフィス環境も同様です。

整理し環境を整える術を身につければ
一生モノ。

モノや情報を取捨選択でき、
使いやすい環境整備を自分でできるようになる。
それを子どもの時代からお伝えできるのは
本当にやりがいがあり、ありがたい時間です。

Y君お疲れでした!
疲れただろうけどすごく楽しかったね^ - ^
彼の今後に大いに期待です!



実例やお客さまの声をご紹介しています。

Y君ご本人からの感想も頂いております。(最後の方に載っています)

是非ご覧くださいね!

片付けの向こう側

モノもココロも整理して シンプルで豊かな生活を SimpleRich®︎シンプルリッチ 整理収納アドバイザー 高野ひかる

0コメント

  • 1000 / 1000